ふすまパン おすすめ

低糖工房のパンに切り替えたら

週のうち、午前だけで仕事が終わるときがあるので、そんな日はお昼ご飯のお弁当を持って行かなくて済むことから、朝はパン食と決めています。

 

 

パンといっても食パンなどを食べるのではなく、菓子パンが大好きなので新作をどんどん試していたら、気づけば58キロまで体重が増えてしまいました。

 

 

だいたいいつも53キロあたりをうろうろという感じでしたので、さすがに5キロにもなるとまずいと思いました。

 

 

そこで、朝の菓子パンはダイエットの大敵という情報も手に入れたことから、まずは菓子パンをやめようと思ったのです。

 

 

そんなときに目に留まったのが、低糖工房でした。

 

 

低糖工房はふすまを使って作ったパンを販売しているのですが、このふすまが体のあちこちにさまざまなうれしい効果を発揮してくれるというのです。

 

 

もともと便秘症なので、便秘がふすまパンで改善されればうれしいですし、そのほかにも年齢を重ねるにつれて当てはまる気になることに、ふすまが効果的なようです。

 

 

これは菓子パンをふすまパンに替えるしかないと、さっそく ふすまパン おすすめ低糖工房のサイトをじっくり見たところ、ロールパンにクロワッサン、大豆パンなどもあります。

 

 

もともとパンが好きということもありますが、ふすまパンを食べ始めてからはシンプルな中にあるおいしさをかみしめて食べるようになりました。

 

 

体重も減って、55キロ台にまで落ちてきています。

 

>>低糖工房 公式オンラインショップはコチラから<<